スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「薫寿堂」でお香作り教室と伊弉諾神宮



淡路夢舞台の後は、テレビでも見てやってみたかった

お香作り体験です。

行ったのは薫寿堂さんです。

そういえばこちらのお香うちでも使ってる!

RIMG0114_convert_20110320175617.jpg

RIMG0068_convert_20110320174822.jpg

一人500円で40分ぐらいの教室です。

私と娘が体験し、とうちゃんは写真係でした。

まずナイロンのエプロンをして…

お香の作りたい色を決めます。

私はピンク・娘はグリーン


RIMG0057_convert_20110320173900.jpg


粉を鉢に入れて
RIMG0058_convert_20110320174321.jpg

計量されてる水を一気に入れます
RIMG0060_convert_20110320174433.jpg

粉っぽさがなくなるまですりすり~
RIMG0070_convert_20110320174918.jpg

RIMG0071_convert_20110320175011.jpg


写真がありませんが、香りのオイルを選んで入れます。

いろんな香りがあるんですが私はローズ・娘はバイオレット

オイルも入れて混ぜ混ぜしたらお団子にまとめます。
RIMG0072_convert_20110320175142.jpg

丸めた生地をのばしていきます。

パイ生地のように3つ折りにしては伸ばして…

これを3・4回繰り返してなめらかに。


RIMG0079_convert_20110320175310.jpg

いろんな型があるのでくり抜いていきます。
RIMG0090_convert_20110320175345.jpg

抜いたのを段ボールへのせて
RIMG0096_convert_20110320175425.jpg

余った生地はまたまとめてのばします。
(これは3つ折りにせず一度だけのばします)
RIMG0093_convert_20110320175524.jpg

コーンの形にもできますよ
RIMG0099_convert_20110320175451.jpg


RIMG0100.jpg

乾いてきたら反り返るので段ボールに挟んだまま

持って帰って乾燥させます。 パックからは出します。
RIMG0111.jpg

コーンは1週間・平らなのは4日間乾かします。

私と娘では香りが違うからどうかな?と思いましたが

同じところに置いて乾かしてても部屋がいい香りしてます。

乾いて火つけるのが楽しみです。



お香作り教室はすごく楽しかったです~

娘も何回も来たい!と言っていました。




そしてパワースポット好きのとうちゃんが絶対行きたいと言ってた

伊弉諾神宮(いざなぎ神宮)へ寄りました。

薫寿堂から結構近くにありました。

伊弉諾神宮の詳しい説明は淡路観光ナビのHPこちら



RIMG0115_convert_20110320175907.jpg

パワースポットはあんまり興味がない私…

一人テンション上がる人を横目に

私はしっかりお祈りしてきましたよ。


そして目に入ってきたのがコレ!

ん? リーブ21って書いてあるけど?

「謝感髪頭」 頭髪感謝?

ということは、そういうことですよね?
RIMG0116_convert_20110320180035.jpg

「将来のために撫で撫でしといたら?」と言ってやると

とうちゃん触ってました。 これで大丈夫?


遠いところのナンバーの車や観光バスもきてました。

有名なところなんですね。



この後は、せっかく来たし…と言う事で

もう一軒行ってきました。

それはまた続きで…





ランキングに参加しています。
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

いいですね、お香作り
おはようございます。
いいですね~、お香作り体験。
実はかなり以前に買ったお香を昨晩たいてたんです。
ちょっとタイムリーだったので、ビックリ。
 淡路島は通過したことしかなくて…
いろいろあるんですね~。
おはようございます♪
お香の体験ですか。
いいですね♪
私ね、香水系はちょっと苦手なんだけど、お香ってわりと好きなんです。
普通のお線香の香りも結構好きで(^^ゞ
やってみたいなぁ。

そうそう、前記事にでていた「いかなごのくぎ煮」って、どんな感じなんですか?
いかなごってお魚?
きびなごとは違うの?
関東佐助さんへ
佐助さんちもお香焚かれるんですね。
どんな香りだったんでしょう。
いい香りがすると落ち着く感じがしますよね。

淡路から遠くなってしまったから
なかなか行かれる機会が少ないと思いますが
行かれるときはぜひ!
りんさんへ
お香は練って型抜くだけでしたが楽しかったですよ!
ほわ~としてきつくない香りがいいですよね。

「いかなごのくぎ煮」はいかなごという魚の佃煮です。シンコともいうみたいです。
この時期になると兵庫の南あたりでは、解禁を待ちに待ったようにみなさんキロ単位で買ってご自分で炊いて知り合いに配ったりしてます。
甘辛味で生姜を入れる人や実山椒を入れる人があります。
炊いたあとはクギに似てるから「くぎ煮」というとか…

ちなみに私は作ったことがありません(笑)
タイトル
おもしろそうですねー。
楽しそうですよ。かたぬきのやつって
どこから火をつけるのでしょう?はじっこからかな。
ピンクなんてあるんですね。

「謝感髪頭」
・・・
俺も行こうかな(-_-;)
※今はまだいっぱいあります(;・∀・)
 将来に備えて・・・
淡路の方も前の震災を経験してるから
人事とは思えないでしょうね。
支援の輪、いっぱい広げたいですね(^_^)
タイトル
こんばんは。
じょびんぬ家の淡路島ツアー、いつも指をくわえて見せていただいてます(笑)
今回も楽しそうですね~。
行くとなると20数年ぶりなんですが、淡路島ますます行きたくなっちゃいました。

↓の記事、娘さんの目心配ですね。
まったく見えてないそぶりもない上に、視力検査にも引っかからないなんてことがあるんだと驚きました。
無事視力が回復することを祈ってます。
まなみさんへ
私もどうして火をつけるのかと思ったんですが
パックの中に不燃シートというのも入ってて
その上に乗せて端っこから火をつけたらいいそうです。

色も香りも形も好きなのができるって
自分だけのオリジナルで楽しいですよ~
なおきさんへ
なおきさんの家系は大丈夫ですか?
とうちゃんは猫っ毛で細くて…家系もヤバイそうです…
淡路に行く機会があれば今後のために寄ってみてくださいね(笑)

震災支援の言葉が入ってたので、
きっとパンフレットも地震後に作り直しされたのかな?なんて勝手に思いました。
多く募金できる余裕はないので
こういうのでも役に立てたらいいなぁと思います。

Mic さんへ
行くたびに違う事を!と思って行くんですが
今回も見て楽しんでいただけましたか?
四国横断で淡路までどうですか?
これからいい季節になりますしね~

ありがとうございます。
目ですが、しばらくは眼科通いになりそうです。
こんばんは。
伊弉諾神宮は、淡路島の人は、「いざなぎはん」と呼んでます^^
おそらく、初詣の参拝者数は、淡路島の神社では一番多いと思います。
私も、島の南端から、わざわざあそこまで行ってました。
余談ですが、ゆずの北川悠仁さんもよく参拝に来るそうですよ。

線香作りは、したことないです。
楽しそうですねぇe-454
今度、帰って時間があれば行ってみたいと思いました^^
Goo~たらさんへ
やっぱり有名な神社なんですか!
Goo~たらさんもよく行かれてたんですね。
ゆずの人もわざわざ来てるんですか~

とうちゃん厄除けのお守り買ってました。
淡路行くたびに寄るんじゃないでしょうか…

お香の会社、私なんてここで働きたい!って思いましたよ。
ご実家に帰られるときは体験してみてくださいね。
すごくいい体験ができました!
こんばんは
お香作り教室なんてあるんですね♪
機会があれば体験してみたいです

食べ物も観光地もたくさんあって
これからの季節いいやろうね~
ichigoさんへ
お香作りはichigoさんちの娘さんも
楽しめるんじゃないかな~
うちの子なんて100回してみたい!って言うてた(笑)

できることならしょっちゅう淡路に行きたい!
おいしいものもいっぱいあるもんね。
ichigoさんもどう?

プロフィール

じょびんぬ

Author:じょびんぬ
ブログをしばらくお休みしてる間もランチやお茶を楽しみにバイトがんばってました。
春から娘も中学生になり、生活環境もガラリと変わりそうです。
どう我が家の生活が変わっていくのか…

最新記事
最新コメント
リンク
Blogram
blogram投票ボタン
blogram
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。