スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
回転寿司 力丸で晩ご飯 





昨日は力丸でお寿司を食べてきました。


(外観の画像は以前のを使っています)



105円じゃないお寿司は久しぶりかも~


だいたいいつも同じものばっかり食べる事が多い…


食べたものの一部を載せてみます。



 つぶ貝



 ほたて
DSC03601.jpg


 活あじ
DSC03605.jpg


 寒ぶり
DSC03607.jpg

娘は活あじと寒ブリが大好きで何枚か食べていました。

甘エビも食べたかったけどメニューになくて残念だったそうです。



 かわはぎ
DSC03608.jpg


 炙り三昧
DSC03612.jpg


 上うに
DSC03615.jpg


 ほくほく手焼き玉子
DSC03618.jpg


 エビサラダ
DSC03624.jpg


 サーモンロール
DSC03626.jpg


 まぐろてんこもり
DSC03629.jpg


 炙りほたて
DSC03636.jpg


 杏仁豆腐
DSC03633.jpg


あ~おいしかったぁ また行けるようにがんばらな…




温かいお汁も飲みたくて途中で赤だしも頼みました。


娘と一緒に飲んだんですけど(一人1杯だとお腹張ってお寿司食べられへんから 笑)


とうちゃんが「お前ら頼むタイミングがおかしい」っていつも言うんです。



私と娘は同じ考え方で、最初に少しお寿司食べてお腹の具合をさぐってみて


これなら赤だしもイケる!と思ったら注文します。


それぞれ自由ですが、みなさんはどのタイミングで?






  
ランキングに参加しています。
クリックお願いします!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
100円以外のお寿司はここ数年食べてない  笑
汁物はあまり頼みませんが
僕は〆がうどんなんですね
お寿司だけだといくら食べても満足できないので
最後にうどんというか汁を飲んで
満腹感を得ます  笑
今晩は♪
うわぁ~105円じゃないお寿司・・・行ってないです~
どれも美味しそうです\(^o^)/

娘ちゃんは青魚も食べれるんですね?
ウチの子達は絶対に頼まないですね~

私は赤だしは好きじゃないんで、頼まないんです~
でも食べたい時は最初かな?
自分の好きなタイミングで良いんですよね~
こんばんは♪
100円の回転すしでも、お皿によっては高いお寿司もありますね。
でも、頑張ってどの皿でも100円でってお店の方が、良く行きます(笑
昼間は汁ものも頼みます。
じょびんぬさんと同じで、途中からです(笑
お腹と相談してからですね。
夜はビールを飲んでしまうので、汁ものは無しですけど(^^ゞ
加夢さんへ
うちのとうちゃんもうどんかお汁を飲んで
お腹膨らませて欲しいんですよぉ
なのに、絶対頼まないんです…
私は向かいに座って「何枚目」とか皿を数えてやります(笑)

ある程度でやめとかないと100円でも
ビックリな金額になりますよね~
豆兄弟の母さんへ
105円でも十分なんですけど
たま~にそうじゃないのも食べたくなります(笑)

豆くんたちは青魚ダメなんですか?
じゃあおうちでサバとかもあまり食べません?
うちは骨さえ大丈夫なら身は大好きで食べるんですよ。
骨も自分で取らさないとと思ってます…

豆兄弟の母さんは頼むなら最初なんですね~
赤だしもおうちじゃあまり作らないですか?
うちは、豚汁の時に赤みそも少し入れるんですよ。
りんさんへ
そうですよね、今って105円のお寿司のところでも
そうじゃないのがありますよね。
おいしそうやな~と思ってお皿見たら高い!!って思います(笑)

りんさんはお昼はお汁で夜はビールですか~
同じ水分でもそういう飲み分けですね(笑)
ビール飲むと食べられなくなりそうですけど?
お寿司はツマミ代わりですかねぇ
プロフィール

じょびんぬ

Author:じょびんぬ
ブログをしばらくお休みしてる間もランチやお茶を楽しみにバイトがんばってました。
春から娘も中学生になり、生活環境もガラリと変わりそうです。
どう我が家の生活が変わっていくのか…

最新記事
最新コメント
リンク
Blogram
blogram投票ボタン
blogram
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。