スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そばカフェ生田村  ~淡路島~ 





淡路島の記事最後になります。



のじまスコーラを出て、お昼ご飯は蕎麦を食べに行くことにしました。


最初はどこでお昼を食べるか決めてなかったんですけど


初日のパルシェと、のじまスコーラに行く時インター下りたら


‘そばカフェ生田村’という看板をいくつか見たので。



すぐスマホで検索してナビを登録すると、生田小学校のところになりました。


のじまスコーラからは私が運転したんですけど、ここからが…


途中までは、まぁまぁ田舎道やなぁというところで


そのあと看板があるところを曲がって山の中へ入って行くと


絶対対向車とすれ違えないところが何ヶ所もあってコワいコワい


いつ対向車が来るか分からんドキドキ感とカーブが続く… 


幸い山の中でも坂になってないだけマシでした。


やっとこさ着くと小学校の横に小さな建物があり看板のところを入ります。


これまたギリギリな道路幅かも~ 着いてホッとしました(笑)




そばカフェ生田村


廃園になった生田保育所だそうです。


  そばカフェ生田村のサイトは  こちら


蕎麦打ち体験もあるんですね。 


一度他のところでやったことあるんですけど前もって分かってたらやりたかった~



メニュー
DSC03182.jpg




DSC03185.jpg



DSC03184.jpg

暖炉もありました。 寒くなると火が入るんでしょうか。



娘は 生田村そば


とうちゃんと私は天婦羅そば

DSC03186.jpg



DSC03187.jpg

蕎麦を語れる舌を持ってませんが…

コシがありおいしかったですよ。




野菜のかき揚げ
DSC03188.jpg

私、かき揚げ作れないんです…

衣が薄くてサックサク こちらもおいしかったぁ~



天気が悪かったからか、我が家一組だけでした。


土日祝日だけの営業だけのようです。 


平日は5名からいけるとか。 行かれる時は問い合わせしてみてくださいね。


食べログ見てたら待ちがあるほどの時もあるみたいです。


あの道を通って行き帰りすると思ったら


我が家一組でよかったぁと違う意味で安心しました(笑)


うちのナビはバカなので、もしかしたら他に広い道があるんでは?


そう思ってお会計の時にお店の方に聞いてみたんですけど


山の中にあるので、2通りの道も細いとのことでした…


トイレのところには、保育所の子が使う低めの水道があったりして


ところどころ保育所の名残があるようにも思えました。


天気がよかったらもっとよかったのになぁ


のどかで、とっても雰囲気がいいところだと思いました。


また私は心が折れそうになりながら運転して帰ったんですけどね。




おまけ

DSC03216.jpg

柿の種ブームの我が家(笑) 

ほんのり玉ねぎ風味もまた違った気分になりおいしくいただきました。





二日間というお天気で旅行には残念でしたが


行ったところがないところにも行けてよかったです。


いいお天気の時にリベンジしよう!と思ったり。



淡路島大好き我が家は、また淡路島へ行けるようにがんばります





そばカフェ生田村



関連ランキング:そば(蕎麦) | 淡路市その他







ランキングに参加しています。
クリックお願いします!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

今晩は♪
お蕎麦ですか♪
私、まだそば打ちの経験がないので、ぜひやってみたいですね~
でも営業日が・・・無理かもですね~

しかも細い1本道ですか~?
友達とかで行くにも勇気がいりますね~

そう!!こうやって外に出た時に、『どこ行く~?』ってなったらスマホですよね~

だんだん欲しくはなってるのですが、、、やっぱりとうぶんは無理ですね~

玉ねぎ柿ピーですか!!
さすが淡路ですね♪
No title
おはようございます

お蕎麦屋さんに行くまではドキドキですね。
私の運転じゃいけません(笑)

玉ねぎ柿ピ-(゚д゚)!
惹かれます~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
美味しそうですね!

淡路島たくさん見所ありますね。
いきたいな~♪

前の記事ですが、胃カメラの気持ち、、、
めっちゃわかります。
最近、別の場所ですが(笑)カメラを入れて、
泣き叫びで、看護師さんが優しく背中をさすってくれ
・・・。
ほんともう2度としたくないです(笑)

豆兄弟の母さんへ
蕎麦打ち体験やってみたいですか~!
他にもできるところあるので、是非体験してみてくださいね。
難しかったけど楽しかったですよ~

もうちょっと道が広ければ…と思いますが
これもまた雰囲気の一つとしていいのかも知れません(笑)

普段はスマホじゃなくても問題ないんですけどね。
急な時にはすぐ調べられるから便利やな~って思いました。
プティパさんへ
何の前調べもなく突撃したんですが
いろいろ先に調べてたら行くの悩んだかも知れません(笑)

同じ兵庫でも淡路島って海渡るから
また違う感じで楽しめますよね。
もっともっと行ってみたいところあります!
プティパさんも行かれたらレポお願いしますね~

うっ… 別の場所ですか!辛かったでしょ…
泣き叫ぶのが想像できます。。。
健康体だと分かるためにはガマンして受けないといけないですが
やっぱりあの苦痛は次を躊躇してしまいますよね。
No title
とってもオシャレでおいしそうなお店ですね。
かき揚げって難しいです。
こんなに綺麗に揚げてみたいです。

人間ドッグ!大変でしたね。
鼻の下がカピカピって表現ですごさが倍増しました。
お疲れさまでした。

理想体型なの~いいなあ~
先生はそんなことめったに云わないものですが
ほんまにすごくスタイルがいいと見ました!

これからもこのスタイルを維持して
若若しく毎日を過ごしてくださいね~
No title
ちょこっとおでかけ…淡路だったんですね~。
気になりながらも、なかなか指を運べず(笑)、すみませんでした<(_ _)>
色々と特典を駆使して(笑)、お天気が残念ながらも、ご家族で楽しまれた様子がうかがえました。

お蕎麦、いいですね~。
建物がモダンで素敵♩と思ったら、元保育所?
ますます素敵(#^.^#)

お蕎麦も良心的なお値段で、とっても美味しそう。
かき揚げ、たしかに自宅で作るの難しいですよね(笑)
産直で買って帰った「つるむらさき」、じょびんぬさんは苦手でしたか~。
ちょっと泥臭さがあって独特ですですもんね。
我が家は、あれが病みつきになってますが(笑)

↓の方の人間ドック記事
胃カメラ、急きょ変更で大変でしたね。
じょびんぬさん、喉が敏感なオエオエ人間だったんだぁ~。
書かれてる様子を読みながら、気の毒に思うと同時に可笑しさがこみあげてしまいました。
すみませんっ(笑)
お疲れ様でした!
健診後のランチ美味しそう~♪
No title
おいしそうですねー。
わー道が狭いの怖いですよねー。対向車来たらどうしようってどきどきしますよね。
私もかき揚げ作れないです。天ぷらもあやしいです。
こういうのは外で食べたほうがおいしいですよねw
nanami☆さんへ
天ぷら自体が私の中でハードル高いので(笑)
このかき揚げ見ただけでもため息がでました。
とうちゃんが「コツでも聞いて帰れば?」って言うたんですよ。
聞けませんでしたけど…

あ!!nanami☆さん、数値が理想的であって
体型とは違うんですよぉ 
人が羨ましがる体型になってみたいものです。。。

人間ドック懲りましたが、続けないといけないですよね~
Micさんへ
とことん特典使ってきましたよ(笑)
あつかましいぐらい…

校舎や保育所がこうして新しく変身して使われるのっていいですよね。
ヤギも外にいていいなぁって思いました。
つるむらさきは、Micさんちハマってますかぁ
たぶん、もう我が家の食卓に出ることはなさそうです…

私、ものすごくオエオエ星人なんです。
歯医者さんもオエオエならないようにしてもらえるところを探しました!
きっと、心身ともに疲れてなかったらランチもっとおいしかったと思います(笑)
まなみさんへ
全く初めての道で、この先どうなってるかが分からない怖さ…
でも、蕎麦はおいしくて食べ終わるとまた道のドキドキがあり
すごく感情の浮き沈みがありました(笑)

私もから揚げは作れても天ぷらはムリなんですよぉ
まなみさんのおっしゃるように苦手ならムリに家で作らず
お店でおいしいのを食べるほうが家族のためでもありますね(笑)
ベチャベチャを食べさせられるのも可哀そうですから~
プロフィール

じょびんぬ

Author:じょびんぬ
ブログをしばらくお休みしてる間もランチやお茶を楽しみにバイトがんばってました。
春から娘も中学生になり、生活環境もガラリと変わりそうです。
どう我が家の生活が変わっていくのか…

最新記事
最新コメント
リンク
Blogram
blogram投票ボタン
blogram
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。