スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手打ちうどん かな福 
ブロとも 豆兄弟の母さんのところで


うどんの記事を見て食べたい熱が出てしまいました。



この頃は、某セルフのうどん屋さんばかり行ってたので


ものすごーーーーく久しぶりに かな福へ行ってきました。




私をうどんの口にした(笑)豆兄弟の母さんの記事は  こちら




かな福
DSC00929.jpg






メニューの一部
DSC00912.jpg


お昼のメニューもありました。




  うどん料金+150円でかやくご飯のセット
DSC00917.jpg



天ぷらうどん 700円
DSC00920.jpg



 かしわうどん 650円
DSC00922.jpg



 肉うどん 700円 
DSC00924.jpg

(もちろんネギなしで)


DSC00927.jpg

麺は細麺でモチモチ、コシは強くないと思います。


これは好みが分かれると思うんですが、


私はどちらかというと讃岐うどんのようにコシが強いよりも


柔らかいほうが好きなので、かな福のうどんが好きです。


出汁の味も好きなのでほぼ飲み干した…



(うどん単品だったら男の人だとお腹はいっぱいにならないかも?)




寒かったから、あんかけうどんも食べたかったな~




ごちそうさまでした!





かな福




関連ランキング:うどん | 山陽姫路駅姫路駅京口駅








ランキングに参加しています。
クリックお願いします!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

美味しそう~。
肉うどんが好きですが、かしわも美味しそうですね~。
そういえば、最近お店で「うどん」食べてませんe-350
じょびんぬさん、コシの強くないうどんの方がお好みなんですね~。
私はコシの強い讃岐うどんが好きなんですけど、コシのないので有名な伊勢うどんを一度食べてみたいと思ってるんです。
食べられたことありますか?

↓の鉄なべ料理、いいですね~。
すき焼きをリクエストしましたが、こうきたかぁ~って(笑)
チジミも餃子も鉄板料理のテッパンですしねe-454

ここは312にある かな福の支店か何かですか?
このへんはよく通るのですが、こんなのありましたっけ?という感じです。笑

じょびんぬさんはコシが強くないうどんがお好みなんですね。
うちは讃岐うどんみたいなコシのあるうどんの方がお好みです。
あ、でも伊勢うどんも好きですが・・・。

旦那は312の方へ時々行ってるみたいなのですが
私は行ったことないんです。
今度、あんかけうどん食べに行ってみますね~
Micさんへ
かしわうどんも出汁飲んだんですが鶏の味が出てておいしかったですよ~
肉うどんは、あの甘辛い煮た味が出ててこれもいいですよね。

Micさん香川の隣ですもんね。コシが強い方がお好みなんですね~
伊勢うどんは食べたことありますよ! 
伊勢神宮のおかげ横丁で食べたんですが太くてやわやわなうどんにはビックリでした。
それに濃~い色の出汁みたいなのがかかってるし抵抗ありましたが
全然辛くなくて甘いほうが勝ってるかなぁっていう味でしたよ。
あれはあれでまた食べたくなる味だと思うので
機会があれば是非召しあがってみてください! ビックリしますよ(笑)

すき焼きが出来ない理由が白菜問題ですからねぇ 困ったもんです。
鉄板料理のテッパン(笑) 他にもチャレンジしてみたいと思います!
noichさんへ
あ、そうですよね 312のところと同じですね。
味やメニューも同じなのか気になってきました。
ダンナさん行かれてるんですね~ 
一緒に連れて行ってもらえなかったんですか?

伊勢うどんもお好きなんですね~
あの柔らかさにはビックリでしたが、おいしいですよね。

かな福のあんかけうどん食べてきてください!
どんなのか知りたいのでお願いします。
プロフィール

じょびんぬ

Author:じょびんぬ
ブログをしばらくお休みしてる間もランチやお茶を楽しみにバイトがんばってました。
春から娘も中学生になり、生活環境もガラリと変わりそうです。
どう我が家の生活が変わっていくのか…

最新記事
最新コメント
リンク
Blogram
blogram投票ボタン
blogram
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。