スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北淡震災記念公園 



淡路の続きです。

あなごを買いに行く前に行ったのは


北淡震災記念公園 



ここは初めて行ったんです。 

今ならもう娘も、阪神淡路大震災がどんだけすごかったか

少しでもわかるかなぁと思って行きました。




野島断層保存館に入るとすぐに国道43号線の倒壊を再現してあります。
IMGP2955.jpg



入場券を買って、断層がそのまま保存されてるところへ。
 
  ※ 画像はすべてクリックで拡大します

IMGP2959.jpg




IMGP2958.jpg




IMGP2962.jpg




IMGP2961.jpg




IMGP2973.jpg




断層のすぐそばに建ってる民家がメモリアルハウスとして保存されてます。

IMGP2978.jpg



震災時の台所が再現されてます。
IMGP2982.jpg



もともとは1本に繋がってたレンガもずれてしまってます。
IMGP2986.jpg




IMGP2989.jpg



震災体験館では、震度7を体験しました。 私だけ…
IMGP2992.jpg

   娘は怖いからイヤと言い、とうちゃんはゲリで揺れに耐えれないと…


今から揺れる。と分かっていても震度7なんて想像もできません。

「もしこの揺れが自宅だったら…」と思いながら座ってましたが

私は完全にパニックになります…

ガスの火消さな!とかも分からなくなりそう。

改めて、どう行動したらいいか考え直さないといけないと思いました。





隣の物産館で


びわといちじくと悩んだ… 

期間限定のいちじくで決定!
IMGP2998.jpg




IMGP2999_20120713215908.jpg

時々いちじくのプチっとした食感もありおいしいですぅ

今度はびわを食べてみよう!




この後は、あなごを買いに行きお昼ご飯を食べに行きました。

お昼ご飯の記事はまた明日かな。



今日から3連休。 どうして過ごそうかなぁ

どこかへ行きたいけど人や車もいっぱいでしょうね。

人ごみ嫌いやし駐車場も停められへんのもイヤやしなぁ


みなさん、よい週末をお過ごしくださいませ。



ブロともさんへ 下に限定記事を書いてます。よかったら読んでください。






ランキングに参加しています。
クリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村







 



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
すごい迫力ですう~
震度7でこれですから
東北大震災はいったいどんなだっただろうと思います。
こうした見学で娘ちゃんも
きっと胸に刻まれたことも多いと思います。
良い旅行でしたね。

父ちゃんさんの体験拒否理由は笑えました(くっくく・・)
No title
突然、震度7の揺れがやってきたら、
私も、パニックになって、何もできひんと思います。
当時、このあたりは、震度4でしたから、
震度7が、どのくらいの揺れなのかも、想像できません。
今後のためにも、子どもとこういう施設に行くって
大事ですね。

いちじく、実は、玉ねぎに引き続き、調理法によって、
食べられたり、ダメだったりと、面倒なやつなんです。
生はダメ、でも、ドライフルーツにすると大好き。
そんな私、ソフトクリームはどうなのか?ぜひ、食べてみたいです。
nanami☆さんへ
実際自分の目で見てみると、すごさが全然違いました。
こういう地震の揺れを体験できるときがあれば
ぜひ体験してみてください!
機械で動いてるのと自然の力とでは当然違いもあると思いますが
全く知らないよりもいいですしね。

また数年後に娘も一緒に体験してみたいです。
とうちゃんは年中ゲリ男なのでほっときます(笑)
悠mamaさんへ
もう体が固まってしまいましたよ。
姫路の震度4って比べものにならない感じですね。
こういう自然災害が多い時なので
ぜひ息子さん連れて行ってあげてください!
この揺れを一度は体験してみるのをオススメします。

ワォ! まためんどくさいタイプですね(笑)
そういう私もチーズがそんな感じですけど…
いちじく風味のソフトで種のプチプチ感が時々出てくるので
ドライフルーツが食べられるなら大丈夫かと。
こちらもぜひお試しを~!
ここ!
ぜひ行ってみたかったところなんですよ!
昨年淡路島に行った時には立ち寄れなくて、とても残念だったんです。
震度7って、きっと私もパニックになると思います。
ちょびんぬちゃんも、きっと何かを感じ取ってくれたことでしょう。

父ちゃんまた…ですか(笑)
Micさんへ
ここは淡路でも北の方ですからMicさんのところからでは遠いですもんね…
今度は、鳴門大橋渡って淡路北上して明石海峡大橋渡って西へ向かって
姫路を通りつつ愛媛へ帰る旅なんてどうですか~ 
2泊3日ぐらいで… 疲れてしまいますかね。。。

なんて冗談は置いといて、こういう揺れの体験ができる機会があれば
ぜひとも体験してみてください!
何かしら「もしも」の時に役立つように思えました。
とっさの行動も考えるいい機会になりましたよ。
プロフィール

じょびんぬ

Author:じょびんぬ
ブログをしばらくお休みしてる間もランチやお茶を楽しみにバイトがんばってました。
春から娘も中学生になり、生活環境もガラリと変わりそうです。
どう我が家の生活が変わっていくのか…

最新記事
最新コメント
リンク
Blogram
blogram投票ボタン
blogram
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。